snow2501’s diary

ボルダリングとたまに岩

チョークバッグ製作

ボルダリングを始めて1年2ヶ月

実はまだちゃんとしたチョークバッグを持っていなかった

始めたてのころはとりあえず100均の手頃な巾着袋で代用

2つ目はお気に入りだったショルダーバッグを改造し、口にマジックテープを付けてチョークバッグ仕様に

しかしだいぶ古いものだったため、すぐにぼろぼろになってしまった

 

そろそろちゃんとしたものを買わねばと色々探してみたが、なかなかこれだ!と思うものに出会えない

大きめで両手がすっぽり入って、倒れない、へたれない、できれば外で汚れてもすぐにきれいにできるような素材がいいな、なんて考えているうちに、じゃあ自分で作ればいいじゃんという結果に至った

 

まずはデザイン

どうせ自分で作るなら、アシマとお揃いにしよう

素材はフェイクレザーにすれば汚れても拭きやすいかな

形はボックスタイプで、粉チョークでもつけやすいように口は広くとろう

中は触って気持ちいい感じがいいな

といろいろ想像を膨らませていたらいてもたってもいられず、仕事中に型紙を書き、その日のうちに材料を買って、出来上がり


f:id:snow2501:20170311114502j:image

 

 サイドはアシマを横から見た感じに
f:id:snow2501:20170311115522j:image

 

正面はトゥラバーとシューレースに見立てたポケットを装着

f:id:snow2501:20170311115656j:image

ガンダムの顔みたいとか言われたけど気にしない

 

中身はマイクロファイバーの玄関マットを円筒状に縫ってチョークができるだけ舞わないようにカバーを縫い付け

f:id:snow2501:20170311115929j:image
f:id:snow2501:20170311120007j:image
外側の合皮だけでは弱かったが、厚い玄関マットのお陰でしっかり自立させることができた

制作時間はトータルで8時間程

 

使い勝手は上々

ジム使用には申し分ない

外でも一度使ったが、少し大きすぎたので、今度はもう少し小さく丸められるようなものも作ってみようと思案中

 

裁縫なんて高校生の時に部活でウェディングドレスを作った時以来だが、どうやら何かを作るのは好きらしい

これからも思い付きでいろいろ作ってみよう